オーラパール 歯磨き粉 成分

オーラパール 成分表

オーラパールプラス値段

オーラパールは何故悪評があるのか使い方や使用期間を調査してみた

薬用ハミガキのオーラパールには、何故か悪評があります。

悪評の原因はどのようなものなのか、使い方や使用期間を調査してみた。


オーラパールの使い方は、基本的には一般的な歯みがき粉と同じです。

使うときは歯ブラシには水をつけないようにして、丁寧に磨くことが重要です。

ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトという成分により葉が強くなり、歯垢や着色を予防する効果が期待できます。

使用期限は一度開封した場合、だいたい半年以内となります。

通常の使い方では使用期限切れになることはめったにないと思います。


悪評をチェックしてみると、歯が白くならず効果が実感できなかったという意見がありました。

薬用ハミガキを使用しても効果には個人差があるため、悪評を書く人は相性が悪くなったのかもしれません。

もしくは歯磨きの方法に問題があり、オーラパールの効果が十分に発揮されなかったのかもしれません。

歯の状態が良くなったという意見もあるため、使い方が関係している可能性もあります。


オーラパールを使って歯を磨くときは歯ブラシにつけすぎないようにして、丁寧に磨くことを心掛けてください。

悪評も存在しますが正しく使い続けていれば、爽やかで綺麗な歯が手に入るかもしれません。

→詳細はこちら


オーラパールは白くならない?効果なしの口コミの原因を探る

薬用ハミガキのオーラパールを使っても、歯が白くならないと評価する人もいます。

否定的な口コミを書く人には、どのような原因があるのでしょうか。

効果なしの口コミの原因について探ります。


朝晩使い続けても芸能人のような白い歯にならない、数日間使ったが効果が実感できなかった、といった口コミがあります。

オーラパールにはナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトという細かな粒子が使われています。

歯垢や着色を防ぎ歯を綺麗にする効果が期待できますが、本格的に白くするためには時間がかかるのではないでしょうか。

芸能人のように白い歯を作るためには、美容歯科などで本格的なホワイトニングが必要です。


また数日間しか使っていなかったという口コミについてですが、期間が短かったのでしょう。

歯を白く美しい状態にしたいのであれば、根気強く使い続ける必要があります。

他の口コミをチェックしてみると、1ヶ月間で変化を感じたという内容がありました。

数日間使った程度では、オーラパールの効果は発揮されないようです。


効果なしという口コミをチェックすると、歯が変化する前にやめてしまったことが原因かもしれません。

オーラパールを試す場合、最低でも1ヶ月間は様子を見ることです。

→詳細はこちら


オーラパールは効かないって本当?有効成分に何を使用しているの?

オーラパールは効かないという意見もあります。

そこで有効成分に何を使用しているのか、チェックしてみました。


オーラパールにはリゾチームという有効成分が使用されています。

リゾチームは消炎酵素の一種であり、だ液などに含まれる防御成分でもあります。

だ液の分泌量が多いと虫歯になりにくいと言われており、リゾチームにも抗炎症や止血を予防する効果が期待できます。

さらに歯周病の予防する効果も期待できるため、口の中の健康を守りたい人にも良いです。


そして塩化ナトリウムも使用されています。

塩化ナトリウムはリゾチームとの相性が良く、酵素活性を長期安定化させると言われているのです。

また歯茎を引き締めて出血を予防する効果も期待できます。

出血があるとそこから炎症が起きて口の中の状態が悪くなる場合もあるため、オーラパールを日ごろから使い続けると強くなるかもしれません

オーラパールは効かないという意見もあるものの、有効成分が使用されているため試す価値はあるでしょう。

有効成分について事前に理解してから、使用することをおすすめします。

虫歯や歯周病が悪化すると日常生活に影響する場合もあるため、日ごろからケアすることが重要となります。

→詳細はこちら


賛否両論あるオーラパールの役立つ口コミだけ集めました

薬用ハミガキのオーラパールには否定的な意見があるものの、肯定的な意見もあります。

賛否両論あるオーラパールですが、今回は役立つ口コミだけ集めました。


使用時にしょっぱい味がするものの、使い続けると歯が綺麗になったという口コミがあります。

その口コミを書いたユーザーは、歯の表面がネバネバとしていることを気にしていたようです。

オーラパールを使い歯を磨いたところ、歯がツルツルになったと喜びの声を残しています。

ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトという細かい粒子が効いたのでしょう。


別のユーザーの口コミですが、歯が白くなったという声もあります。

芸能人のような真っ白な状態ではなく、自然な白さが出るようになったとのことです。

そのユーザーは歯磨きの後はすぐにゆすがず、20分ほど我慢したようです。

オーラパールの有効成分が定着し、自然な白さができたのかもしれません。


このようにオーラパールを使用して歯の状態が良くなった人もいるため、今までの歯みがき粉に不満がある人は試すと良いでしょう。

丁寧に歯磨きを続けることで病気の予防にもなり、清潔感がアップする可能性もあります。

実際に使用した人の口コミを参考にしてみると、購入しやすいかもしれませんね。

→詳細はこちら


薬用歯磨きオーラパールの評判はいかに?味についてもチェック

薬用歯磨きオーラパールの評価が気になり、チェックしてみました。

どのような効果が期待でき実際に使った人はどう評価しているのか、情報をまとめて紹介します。


オーラパールにはナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトという細かな粒子や、リゾチームといった有効成分が配合されています。

歯の表面や歯茎に作用して汚れにくくしたり、歯周病などのトラブルを予防する効果が期待できます。

実際に使用した人の評価をチェックすると、歯がツルツルした状態になって以前よりも綺麗になったという内容がありました。

使用して爽やかな気分になれる、という評価も見られます。


次にオーラパールの味ですが、しょっぱく感じる人もいるようです。

味覚には個人差があり、少し辛く感じる可能性もあります。

配合されている有効成分の影響によって、そのように感じるのでしょう。

歯ブラシにつけすぎなければ問題ないという意見もあるため、使用時には注意してください。


以上の通り歯の状態が良くなる可能性があるため、オーラパールの評価は良いと言えるでしょう。

歯周病予防や健康な歯を維持してい人には良い成分が含まれているようです。

しょっぱさや辛さが苦手ではない人は、歯磨きの際に使用することをおすすめします。

→詳細はこちら